フリー素材のモデルたち、撮影中は何を考えているの? 〜プロファイリングして推理してみた〜

こんにちは、じきるです!

眼鏡スタイルで失礼します。

 

 

今まで隠してましたが、実は僕、ライターなんですよね。

日々締め切りに追われながら、Webメディアに記事を寄稿しています。

 

ライターの仕事を学んでいく中で知ったのですが、Webの記事は多くの場合、文章の他に写真イラストを挿入することが多いようです。

ですが、記事を書くために毎回写真やイラストを用意するのは、ちょっと手間がかかります。

 

そこで便利なのが、フリー素材配布サイトです!

フリー素材配布サイトの画像を使えば、写真やイラストを用意する手間が大幅に省略できます!

タダで画像使わせてくれるとか神・・・結婚しょ・・・。

 

なお、有名なフリー素材配布サイトの一つに「ぱくたそ」があります。

 

 

ぱくたそより転載)

 

「ぱくたそ」は、人物モデルに強いフリー素材配布サイトです。

美男美女から三枚目まで、多種多様なモデルが在籍しているサイトです。

ここを覗けば使えるフリー素材が必ず見つかるので、僕も大変お世話になっています。

 

 

ぱくたそより転載)

 

上の画像は「ぱくたそ」のモデルであり、現役のグラドルでもある茜さやさん。

この女性とかは、非常に多くのサイトで目にしますね。

 

ちなみにHカップらしいです。

 

Hカップ。

 

H

 

 

取り乱しました。

 

さて、そんな便利なフリー素材ですが、僕はある一つの疑問を抱きました。

それは・・・

 

 

 

これです。

 

 

ぱくたそより転載)

 

「ぱくたそ」では、フリー素材の一つひとつにタイトルがつけられています。

上の画像のタイトルは「間合いに入ったら切るよ」です。

なんだそのフリー素材。

サンタコスだし、用途限られすぎだろ。

 

でもモデルの彼女は、本当にそんなこと考えているのでしょうか?

 

 

 

だって、見てください。

微笑んでますよ?

仮に、この表情で本当に「間合いに入ったら切るよ」と考えているのなら、とんでもないサイコパス野郎です。

近い将来、シリアルキラー(朝食にシリアル食べるやつ絶対●すマン)として世間を騒がせるでしょう。

そしていずれ捕まり、「グラノーラを喉に詰まらせる刑」に処せられます。

 

話が逸れました。

 

とにかく、フリー素材につけられたタイトルは、必ずしもモデルの頭の中を表しているとはいえないと、僕は思うのです。

上の画像なら、モデルが考えていることはこんなところでしょう。

 

 

 

「首のモフモフがチクチクしてかゆい」

 

これでしょう。

サンタコスの首のところにある、白いモフモフしたやつがチクチクしてかゆそうです。

でも撮影中ですし、両手に血染めの剣を持っているため、かゆくてもかけません。

 

よく見ると目が潤んでいますが、これはかゆさを我慢しているからです。

口元は笑っているように見えますが、口の中では奥歯を噛み締め、必死でかゆみに耐えています。そのため口を開いていません。

これらのことから、彼女は「首のモフモフがチクチクしてかゆい」と思っていることは間違いないでしょう。

 

このようにフリー素材のタイトルと、実際のモデルが考えていることには相違があると僕は考えます。

というわけで、今回はフリー素材の写真をプロファイリングし、「ぱくたそ」のフリー素材モデルたちが、撮影中は何を考えているのかを推理していきたいと思います!

 

 

フリー素材モデルが何を考えているか当てよう!

 

LEVEL 1: 大量の含み益に驚きを隠せない億り人

 

ぱくたそより転載)

 

こちら、「自称・日本一インターネットで顔写真が使われているフリー素材モデル」の大川竜弥さん。

仮想通貨関連のブログが乱立する昨今にて、上のフリー素材は非常に多くの場面で使われています。

大量のコインを見て、驚き喜ぶ表情が素晴らしいですね。演技力抜群。100点あげちゃう。

 

そんな彼ですが、皆さんは彼が何を考えているか分かりましたか?

もちろん、「仮想通貨の含み益やべぇ!!億り人ヒャッホーイ!!スニッカーズ100万本買って余生を優雅に過ごすぜ!!」なんてことは考えていませんよ。

 

まあ、これは非常に簡単な問題ですね。

彼が撮影中に考えていることは、これです。

 

 

 

「目ぇ、乾くしまぶしい!!」

 

めっちゃ目を見開いているので、必然的に目が乾きます。

撮影の現場なので、しばらくはこの体勢を維持しなければなりません。

目薬もさせないし、地獄の沙汰でしょう。

 

 

 

また、コインがめちゃめちゃ光を反射する素材のため、すごく眩しそうです。

 

影や光の具合からして、上の画像のような角度から照明を当てていることが推測されます。

結果、反射光が目にダイレクトアタックをかましています。

やめてっ!もう彼のライフポイントはゼロよ!!もう勝負はついたのよ!!

 

彼がフリー素材として億り人になることを、心から応援しています。

 

 

LEVEL 2: 彼の腕を抱きしめる。幸せデート真っ最中

 

ぱくたそより転載)

 

続いては、清純派フリー素材モデルのたけべともこさん。

素材のタイトルは「彼の腕をだきしめる。幸せデート真っ最中」となっています。リア充はドブ川に足を突っ込んでもがけ。

 

この幸せそうな笑顔の裏で、彼女はどんなことを考えているのでしょうか?

これも簡単ですね。彼女が撮影中に考えていることは、こちらです。

 

 

 

「エイトフォーの匂い、最っ高!!」

 

日本女性は全員、花王の制汗剤「8×4(エイトフォー)」が大好物です。

たとえ顔面がマウンテンゴリラ(学名:ゴリラ・ベリンゲイ・ベリンゲイ)だとしても、エイトフォーさえ撒いておけばたちまち女性が寄ってきます。

そこに男性の魅力とか、そんなものは皆無です。エイトフォーさえあれば良いのです。

 

フリー素材の彼女も例外ではありません。

男性モデルは撮影前にエイトフォーをシュッシュしていたため、彼女を虜にすることに成功しました。

彼の腕を抱きしめて幸せ、なのではなく、エイトフォーの匂いが嗅げて幸せなのです。

 

 

 

その証拠に、彼女の鼻の穴が若干膨らんでいます。

エイトフォーの匂いを存分に嗅ぐため、鼻腔を拡張させています。間違いありません。

 

撮影後、彼女と男性モデル(エイトフォー)が夜の街に消えたことは、誰にも秘密です。秘密なのです。

世の男性は、急いで薬局にエイトフォーを買いにいきましょう。

 

 

LEVEL 3: ストレスによる抜け毛が著しいクレーム担当者

 

ぱくたそより転載)

 

お次は、薄毛フリー素材モデルのサンライズ鈴木さん。

ストレスでハゲたという設定のようです。

いいですねー、哀愁漂ってますね。

 

さて、これはちょっと難しいですよ。

皆さん、彼が撮影中に何を考えているか分かりましたか?

彼の顔を、よーく見て予想してください。

 

僕は、彼がこう考えていると推理しました。

 

 

 

「今の俺、ブルース・ウィリスに激似。」

 

 

 

激似です。

 

 

LEVEL 4: VRを装着する男性

 

ぱくたそより転載)

 

さあ、だんだん難易度が高くなってきましたよー!

こちらはぽっちゃり系フリー素材モデルの段田隼人さん。

顔芸が得意なモデルさんなのですが、このフリー素材では顔がほとんど出ていません。

頭部の80%がVRゴーグルで覆われてしまっています。

 

表情が読めないため、これはかなり難しいですよー。

ポージングだけでなく、写真の構図にも着目して、彼の頭の中を想像してみましょう。

僕はこのように推理しました。

 

 

 

「いや、あの、ADさん… 撮影中にふざけてエッチなVRコンテンツ見せてくるのやめてもらっていいですか?」

 

これで間違いないでしょう。

 

ポイントは3つ。

まず1つ目に、彼がどんなVRコンテンツを見ているかは、僕たちには分からないということです。

そのため、たとえエッチなVRを見ていたとしても、倫理的には全く問題ありません。分からないのですから。

ただ、モデル自らがエッチなVRを撮影中に所望するとは考えにくいので(所望したらド変態です)、撮影に帯同したイタズラっ子のADさんが彼にエッチなVRを見せたと考えられます。

もちろん、これは妄想の域を出ない考えではありますが、それを裏付けるのが残りの2つのポイントです。

 

 

 

2つ目のポイントは、彼の口元がやや歪んでいることです。

ほんの僅かですが、確かに歪んでいます。

これはエッチなVRを見せられることで、「うっひょ〜!めちゃめちゃエッチだ〜〜!うぽぽぽぽ〜い!」という感情と「撮影中だ・・・こんなところで失態を晒すわけにはいかない」という二つの感情が入り混じり、苦悶の様子を表出させているのです。

早く彼を、このエッチな地獄から解放してあげてください。

 

 

 

3つ目のポイントは、カメラの構図です。

下半身が写っていません。

健全な男子諸君なら、これがどういうことかお分かりですね?

 

はい、そういうことです。

 

以上3つのポイントより、彼がエッチなVRを見せられていることは証明されました。

いたずらっ子なADさんに当たると、困った目に合いますね。トホホ・・・。

 

 

LEVEL 5: 納品直前に重大なバグを発見して泣き崩れる赤ちゃん

 

ぱくたそより転載)

 

こちらは赤ちゃんフリー素材モデルのLisaさん。

最後は赤ちゃんの思考を推理してみましょう。

 

赤ちゃんの考えを汲み取るのは、実の両親ですら難しいことです。

間違いなく最難関の課題といえるでしょう。

無論、赤ちゃんが「納期直前なのにこんなバグが・・・うわああああああああ(絶命)」なんて考えているはずがありません。

赤ちゃんですからね。

 

赤ちゃんが撮影中に考えていることは、もっとシンプルなはずです。

私の分析では、ズバリこうです。

 

 

 

「こっちの方が美味しそう…!泣」

 

さて、これはちょっと説明が必要ですね。

 

 

 

まず赤ちゃんの表情に寄ると、何やら悲しげな表情が見てとれますね。

また、よく見るとヨダレを垂らしていることが分かります。

つまり「めちゃめちゃ美味しそうなものを見つけたが、自分には手の届かない存在である」ということを暗示しています。

その「めちゃめちゃ美味しそうなもの」は、パソコンの画面上に写っているのでしょう。

 

しかし画像からは、パソコンの画面に何が映っているかは読み取れません。

ですが、よーーーく観察すると、実は映り込んでいるのです。

 

 

 

赤ちゃんのを、よーーーく見てください。

 

 

 

ほら、よーーーく見て。

 

 

 

 

 

 

 

Hカップの現役のグラドル、茜さやさんが映り込んでいました。

赤ちゃんの瞳の先には、パソコンに映し出されてた彼女がいたんですね。

 

つまり、そういうことです。

 

そういうことなんです。

 

 

 

誰と比べて、何がどう美味しそうなのかは、各自ご判断ください。

 

 

おわりに

 

いかがでしたか?

 

このように、フリー素材につけられたタイトルと、モデルたちが撮影中に考えていることは異なるのです。

今後はフリー素材を見かけたら「このモデル、本当は撮影中にどんなことを考えているんだろう?」と妄想してみてはいかがでしょうか。

時間をドブに捨てること間違いなしです。

 

それでは!

 

 

 

 

 

 

(おわり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。