「道にお金は落ちているのか」3時間かけて検証してみた

 

こんにちは!こじきライターのmotoです!

 

最近、キャッシュレスという言葉を、よく耳にしますね。

クレジットカードやキャッシュカード、仮想通貨など、世の中にはさまざまなフィンテック(IT技術を使った金融サービス)が生まれ、現金を持ち歩かない人が増えてきました。

キャッシュレスが進めば、世の中に出まわる紙幣や硬貨など金が減ってしまいます。

そして世の中に出まわる紙幣や硬貨が減れば、「道端で100円玉を見つけた!」みたいな体験は、もうできなくなってしまうのではないではないでしょうか。

 

道に落ちているお金を拾って生計を立てる予定の僕にとって、これは死活問題です。

 

そこで今回は、実際に道を歩いてお金が落ちているか、検証してみました!

道端といってもどこかというと、近くの地域を何箇所か歩いて回ります。

 

ただ、お金だけ拾うのもなんだか申し訳ないので、道端に落ちているゴミも一緒に拾っていきます!

お金が落ちているように、道端にはゴミも落ちています。

同じ道端に落ちているモノ同士、どちらが多く拾えるか比較検証してみます!

 

★★★★★★★★★★
この記事は力ナ夕久( ☆∀☆)ノ 🍛ご当地カレーの人たくまの提供でお送りします!
★★★★★★★★★★

 

ルール

 

  1. 歩道を歩き、落ちているお金・ゴミを拾う
  2. 家の近所を16〜19時の3時間あるき、拾ったお金・ゴミを収集する
  3. 個人が特定されそうな物は拾わない(衣服など)

 

検証開始

 

こじき

それでは、行ってみましょう!

 

拾ったお金はこの袋に入れようと思います。

この袋いっぱいくらいにお金を拾えれば、しばらくお金に困ることはないでしょう。

 

見かけはゴミを入れる用に思われるでしょうが、この袋は拾ったお金を入れる用です!

決してゴミを入れるためのものではなく、お金を入れるためのものです!

 

7月13日 15:00

 

西大島

まずは西大島から始めてみます!

現在住んでいる家が西大島にあるのでここから出発です。

 

ひも

さっそくゴミを見つけました!まあ最初くらいゴミが落ちていても良いでしょう。

 

網目がしっかりしたヒモでした。何に使われていたかは検討がつきませんが、とりあえず拾いました。

このヒモは僕に拾われるために、落ちていたのでしょう。

 

タバコ

次はタバコの吸い殻が落ちていました。

道端に落ちているゴミの代表格みたいなモノですね、拾います!

 

そもそもタバコのポイ捨てはマナー違反!

ちゃんと灰皿に捨てましょう!!

 

何もない道路

見るからに何も落ちてなさそうな予感がする道ですね。

 

それでも100円玉くらいは落ちていてほしいもの。

ここまで一銭も拾えていないのでそろそろお金を拾いたいです。

頼む!落ちていてくれ!

 

覗き

適当に道端を見ていたのですが、お金は全然落ちていません……。

そこで、自販機の下を覗いてみました!

 

「自販機の下には結構お金が落ちている」

これは古今東西どこでも通じる格言です。

 

というわけで自販機の下を覗いてみたのですが、お金は落ちておらず、またタバコの吸い殻が落ちていました。

 

覗き2

1000円くらい落ちていることを期待したのですが、1円も落ちていませんでした。

落ち込むわ〜。

 

7月13日 17:00

 

住吉

良い天気でした。それくらいしか書くことないです。ただ暑い中をひたすら歩いていました。

肉体労働的には時給1000円くらい欲しいところですが、まだ1円も拾えていないです。無賃金労働。

 

自販機

自販機がたくさん並んでいる場所を見つけました!

お金が落ちている雰囲気がムンムンとしています!

 

お金が落ちている確率の高い自販機が複数並んでいるんですよ?

お金が落ちていないわけないでしょう!!

 

発見

そしてついに!お金を拾いました!

1円!!!

 

1円という小さな額でも、僕にとっては大きな一歩です!

この調子で、袋いっぱいのお金を拾っていきます!

 

タバコ発見

「またお金落ちてる!」と思ったら、吸い殻でした!

お金はキャッシュレスなのに、まだまだタバコはレスらずに普及していますね。

 

けど、さっき1円拾えたので期待が持ててきました。

引き続き探していきましょう!

 

7月13日 18:00

 

菊川

交通量の多い道に出ました!

そしてだんだんと、落ちているものを探すセンサーが鈍ってきました。正直疲れてますね。温泉浸かりたいです。

 

どれだけ歩けば、お金は落ちているんですかね?

まだ1円しか拾えてない。5000万円くらい落ちてないかな〜。

 

基盤

基板を拾いました!

なんの基板で、なぜ道に落ちていたのかは謎です。

 

覗き3

ここでも自販機の下には、お金は落ちていませんでした。

せめて10円玉は落ちていて欲しかった。

 

カラーコーン

横断歩道の隅っこにはゴミがよく落ちていました。

安定のタバコの吸い殻から、ティッシュに空き缶。

 

信号を待っている時間に、ポイ捨てをする人が多いのでしょうか?

ゴミを捨てるのも少し待って、ちゃんとゴミ箱に捨てて欲しいですね。

 

探索

改めて言いますが、目的はお金を拾うことです!ゴミを拾うことではないのです!

もうタバコの吸い殻やペットボトルを拾うのは飽きたよ!みんなちゃんとゴミ箱に捨ててくれ!

 

それにしてもお金落ちていないな……。

誰か500円くらい落としといてくれよ。

 

7月13日 18:30

 

森下

海の近くまで来ました!少し潮の香りがしました。

ここまで歩いてきたけど、結局お金は1円しか拾えていません。

 

やばい……。

相変わらずタバコの吸い殻ばかり落ちています。

 

それにしても、袋の中のゴミは溜まっていくな。

ゴミと足の疲れが溜まっていく。

 

もしかして僕はただ街を綺麗にしているだけなのではないだろうか?

それがいいんだか、悪いんだか……。

 

本気

タイムリミットの19時まであと5分。

最後の望みを賭けて、自販機の下を覗いてみました!

 

するとなんと……?!

 

 

 

ゴミしかありませんでした!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ここでタイムアップ。今回の検証を終えることにしました。

 

検証結果

 

結果
  1. お金:1円しか拾えなかったです!
  2. ゴミ:袋にたくさん!

 

ただただ、ゴミを拾っていました!

後半はもはや、ゴミを拾わずにはいられない体になってしまっていました。

 

もう少しお金が落ちているのかと予想していたのですが、1円しか拾えませんでした。

これがキャッシュレスの力か……(?)

 

※なお拾った1円は交番に届けようと思ったのですが、1円のために交番の人の時間をとってしまうのは世界のために良くないと考え、コンビニの募金箱に募金することにしました

 

結論

 

(おわり)

Profile

moto
motoプロこじき
食べ物を恵んでもらうために記事を書いています。
オーストラリアでワーホリしてきました。
本を読んだり甘いものを食べるのが好きです。